FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルシーでおいしい!たらみのゼリー

最近、ジムの後に何を食べるべきか。

というテーマでよく友人と話をするんだけど。

すごくイイモノ見つけた!

IMG_3114k.jpg
たらみ PURE みかんゼリー
1箱 6個入り1,620円(税込)

これ、めっちゃおいしい!

ひとつ300円もしないんだけど、

ものすごくボリュームがあって、みかんゴロゴロ!

ゼリーなのに食べごたえがあって満足感も高いの。


 IMG_3127

pureゼリーと名乗るだけのことはある。

ホントにみかんしか入ってない。

300gも入ってるゼリーなのにホントにみかんだけ。

しかもみかんそのまま食べるよりオイシイし!

爪とか黄色くならないし!


IMG_3132k.jpg


ぜーんぶ一人で食べても175kcalしかないの。

このサイズのティラミスとか食べたら、500kcalは余裕でいくよ?

っていうか、ジムの後にティラミスとか、チョイスがもうアレだけど。

とにかく罪悪感が少ないのも良い。

ホントにうっかり、ジムから帰ってきて唐揚げとか食べちゃた日は

夢の中まで自分を呪いに行く勢いで残念な気分になるよね。

ジム行かない日は別に平気なのに。

このジム後食べちゃ行けない気がする症候群って一体なんだ?

私だけ?


IMG_3147k.jpg

みかん、そのまま。

私がこれを食べていると、必ず母がガン見してくるわけです。

カロリー低めなのも知ってるので。

少し欲しいという視線をガンガン送ってくるんだよね。

「一人じゃ食べきれないでしょ」

とか言いつつ、私のたらみを隣でついばんでいく母。

どうせならそういう仲睦まじい感じなのは、男子とやりたいよ...

ミックスもあるんだけど、私は一種類だけのほうが好み。

みかんですっかりpureゼリーにハマったから次は白桃にするんだ。

あと、人気がありすぎて売り切れだった

ミニトマトゼリーも再入荷してたから、こっちも狙ってる!



たらみ オンラインショップ

Sweet mini Tomato Jelly



スポンサーサイト

☆部のススメ

最近天候が良くて、☆部が捗ります。

☆部っていうか、干し部っていうか。

とにかく野菜やフルーツを干して食す。

なんでもいいから実験的に干してみる。

というのが楽しくて。

おいしいという保証もないままに

よくわからないものまで干しまくってます。


o0600040012877282692.jpg

自家製干しリンゴは絶品。

どんなイケてないリンゴもあまーくなる。

干す時間によって、パリッとからしっとりまで

歯ごたえまで好みに仕上げられるってのもイイ。

水分が抜けて甘みやうまみが凝縮されるので

フルーツそのものを存分に楽しめるわけです。


IMG_9861revs.jpg

最近実験したキウイ。

かなり熟してジューシーなキウイだったので

きっと甘くなるだろうとワクワクして干しました。

次の日見に行って、コバエが大量にたかってたら

もうそのまま捨ててやろうと思ってましたけど。

ちゃんとキレイに干せていたので一安心。

しかし・・・干し上がったキウイは恐ろしく酸っぱい!!

友人にも食べてみてもらったところ、

見栄を切った歌舞伎役者みたいな顔になってたので

こりゃー失敗だなと・・・。

しかも見た目がひどく気持ちが悪く、

ちょっとお見せできないものなので、写真はなしッ(泣)


o0600040012801257674.jpg

野菜だって干します。

これは大根。

ネットに入りきらないほど大量に干しました。


o0600040012801257857.jpg

でもこんな少しになっちゃう。

この状態であれば、数か月は保存が効きます。

切干大根は自家製と既製品の差がほとんどないと言っても過言じゃない!

とにかく簡単においしくできるので

干し部が気になってる人にはまず試してみてほしいです。

大根の旬は冬なので、今からだとちょっと難しいけど。



o0400060012843245128.jpg

大根を干すならもちろん、大根の葉も干します!

パリッパリになるまで放置するだけー。


o0600040012848218394.jpg

パリッパリに乾いたら、フープロでバリバリ砕いて

ゴマとかワカメとか岩塩とかも加えて。

自分好みのふりかけが作れるわけです。

このふりかけがすごくおいしかったので、

夏はシソで作ってみようかなー。



o0600040012907312110.jpg

ほんとに何でも干したくなるんですけど

特に楽しかったのは、八重桜。

庭にもこもこと大量に花が咲いたので、

7分咲きのものを収穫して、まずは酢漬けに。


o0600040012914400442.jpg

水分が十分に出てから、天日干ししました。

若干潤いが残る程度になったら、塩と一緒に瓶に入れて保存。

「さくら塩」のできあがりです。

これで桜あんぱんを作ったんだけど、

桜の香りいっぱいですごくおいしかったー。

お茶に浮かべたり、ゼリーに入れたりしてもかわいいです。


o0600040012855368977.jpg

野菜は「ちょい干し」で十分おいしくなることも。

写真はさつまいもの端っこ、型ぬき人参の余り、椎茸の石づき。

本当なら捨ててしまうようなくず野菜を、細かく切って半日干す。

時間がない時や、真夏なら2~3時間でもかまいません!

これだけですごく甘くなって十分おいしくなります。

栄養価も増すので良いことばかり。

これはスープにして食べました。

ちょい干し野菜のおいしさに気づいてから、

今まで捨てていた野菜の皮や葉っぱも、ぐんと消費率が上がりました。

エコにもなってるー。



最近は、プランターのハーブたちがわっさわさに生えてきたので

それももちろん干して、近いうちにハーブソルトを作るつもり。

あと、夏にはドライトマトも作りたいし、ゴーヤも干してみたい。

天気の良い日が続く今からがまさに、☆部入会の機会ですよー。

あ、でもキウイはオススメしません。

ふ...キウイ干して失敗してやんの・・・プ...( ´_ゝ`)ダッセ...



干し野菜ネット

★ 私のバイブル



+ Read More

保存食にハマる はっさくジャム編

ジャム作りが熱い。

柚子シゴトでも散々ジャムは作りましたが、

今度は八朔(はっさく)でも作ってみました。

はっさくの旬は2~3月。

まさに今のはっさくは栄養も豊富でおいしい時期。

無農薬のはっさくを見つけたら、即ジャム作り!




たまには写真つきで作り方を書いてみます。

さながらクックパッド・・・(ΦωΦ)フフフ


材料

・はっさく・・・好きなだけ

・砂糖・・・はっさくの分量の50%



IMG_8290revsrevs.jpg

はっさくの皮を良く洗って、皮と身にわけます。

皮は水につけて一晩置いておきます。

私ははっさく3個で作りました。


IMG_8293revsrevs.jpg

一晩水につけた皮はふよふよの状態に。

パプリカみたいな見た目になっててびっくり。

この皮の内側の白い部分を包丁でこそげとります。

この白い部分が苦い!

しっかり取らないと、救いようのないほど苦いジャムに仕上がります。

ここが一番の時間のかけどころ。

丁寧に丁寧に。



IMG_8300revsrevs.jpg

全部とれた!

はっさく3個分の皮をきれいに処理するのに

1時間くらいかかりました。

ひぃー。

IMG_8302.jpg

千切りにした皮の重さは500g。

なかなかの量です。


IMG_8303.jpg

こちらは房から外した果実。

ずいぶんつまみ食いしてたので少し減っちゃった。

重さは300g。

皮と果実の総量が800gだったので、

砂糖は400g使用しました。


IMG_8309.jpg

砂糖をまぶして一時間程度、放置します。

水がたくさんでてきたら、火にかけます。


IMG_8319revsrevs.jpg

煮ます、ひたすら煮ます。

アクも結構でてくるので、丁寧にとりながら煮ます。

通常柑橘系ジャムは、種や皮の白い部分(綿)が

ペクチンの働きをしてくれるのですが

はっさくは種も少なく、綿もとってしまうので

とろみがつきにくいジャムのような気がします。

なので水分はかなり煮飛ばしてしまっても良いかも。

私は40分程、火にかけました。


IMG_8331revsrevs.jpg

煮沸消毒した瓶に入れて完成!

苦いです。

あんなに白い部分を丁寧にとったのに、苦いのです。

しかしそれがはっさくジャム。

そしてこの苦味は、乳製品と合わせると消えることが判明。



IMG_8338revsrevs.jpg

ヨーグルトとの相性はばっちり。

クリームチーズを塗ったパンと食べてもおいしいし、

ワイン好きの姉が考え出した

「カマンベールチーズのはっさくジャム添え」は絶品。

試してないけど、ババロアやミルクプリンとも相性良いはず。

なぜ乳製品と合わせると苦みが消えるのかはわかりません。

とにかくおいしいから良いってことで。

そのまま食べると、後味はまるで漢方薬のよう。

甘みとさわやかな酸っぱさの後に、じんわりとくる苦み。

でもそれはそれで、大人の味な気も。

好みが分かれるとは思うけど、はっさく好きの方はぜひ。

ビタミンCたっぷりで美肌にもイイですよ。




 

保存瓶にもこだわるともっと楽しい☆




Welcome!
Author:Heni*a
コスメ好きな干物系。
わりと人見知りですが、
絡んでもらうと喜びます。
乙女の要素は少なめですが
一応オンナノコブログです
中の人は日々
30%くらいの力で生きてます



col1.gif
旧ブログは こちら から


* * * * * * * * * * * * * *



ランキング
にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
↑ 「見たよ!」のついでに
 押してくれたら喜びます。




illust-sea1.gif



スポンサーリンク
最新記事
最新コメント
Now Hot !!!
カテゴリ
Counter
Special Thanx



あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。